コラム

 公開日: 2016-06-09 

お墓の外柵(巻石)のデザイン[お墓・墓石の外柵の形]

お墓を建てる上で大切なのは、墓石本体や装飾品・付属品だけではありません。今回は、お墓の周囲としての役割はもちろん、機能性にも注目すべき外柵(巻石)についてご説明します。

外柵(巻石)の役割と機能性とは

外柵とは、お墓の周囲を囲う枠のことです。隣り合うお墓との境界線としての役割を持つほか、お墓にとって最も重要と言えるカロート(納骨室)を備えている部分でもあります。

墓所外柵を家に例えると外溝工事(エクステリア)部分にあたります。家の敷地内には建物本体以外に、門や塀、ガレージ、垣根、アプローチなどがあり、建物の外観と同様にその家のイメージを左右するものですから建物との一体感を重視します。




お墓の外柵の場合も同様に、墓石本体以外に門柱、玉垣、参道、そして霊標や燈籠などの付属品もあります。そのため、全体のバランスや機能性にこだわるならば、外柵のデザインにもこだわるべきだと思います。

お墓の主役といえば、「お骨」です。ご先祖さまが眠る場所であるカロート(納骨室)は、特に機能性や耐久性なども重視しなくてはいけません。

大切なお骨を守るための耐震性、耐久性はもちろん、カロート内に水が溜まらないような構造にするなど、外柵ひとつとっても、永代に渡り供養するための機能性を兼ね備えてこそ、トータルでのデザインと言えるのではないでしょうか。
私どもでは水の入らないカロートの設計に取り組み、お墓づくりに活かしていくため、2016年2月には特許出願もしております。

美しさと使いやすさを兼ね備えた外柵でバランスの良いお墓に

お墓を建てる時、特にデザイン墓石を選ばれると装飾品、付属品ともに、それぞれカタログや事例を見ながら、お好みのパーツを選ばれることがあります。

もちろんお客さまのご希望により各パーツを揃えることは可能なのですが、これらを合体させてお墓の設計をすると、全体的にデザイン墓石というには少し違ったものになる場合があります。

外柵もそれと同じように、せっかくデザイン墓石を作っても、他の和風墓石と同じような外柵にしてしまうと墓石本体のデザインにそぐわない結果になりかねません。このようにお墓を建てる際には、墓石、外柵ともどもトータルでデザインを考える必要があるのです。




外柵とは、単に隣り合うお墓との境界線という意味だけではなく、お墓全体のデザインや機能を支える基礎と言うべき役割を担っているのです。

美しさと使いやすさを兼ね備えた構造にすることが、本当のデザインだと思います。

バリアフリーや滑り止めなど外柵のデザインが重要なワケ

お参りにくる方々のことを考えて機能的な外柵にすることもおすすめです。
高齢の方々や小さなお子さんに配慮して、段差を減らしたバリアフリー設計にしたり、腰をおろしてゆっくりとお参りできるようにベンチを配したり。ベンチの下には、掃除用具などをいれておくための収納スペースを設けることもできます。




また、フロア部分には彫刻を施し美観性を高めながら、滑り止め加工を施すこともできます。




お墓に眠るご先祖さまだけでなく、お参りの方々にとっても足を運びやすいお墓であることが、ご家族やご親族の喜びになるのではないかと思います。

この記事を書いたプロ

株式会社第一石材 [ホームページ]

商品企画 能島孝志

兵庫県神戸市兵庫区永沢町2丁目1番21号 [地図]
TEL:0120-75-6148

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
信頼できる石材店に出会えたことが何よりの幸せです。(神戸市北区/辻井様)

お墓は子孫に伝え、ご先祖や家族の絆を感じる大切な場・装置・システムです。モノだけではなく、お墓を建てる物語、想いを大切にしたいと考えております。...

第一石材のお墓
家族の想いをカタチにしたデザイン墓石

夫を亡くされた奥様と3人のお嬢様から最初に頂いたご要望は「黒を基調とした独創的で重厚感のあるお墓」をコンセプトにオリジナルデザイン墓石を設計をしてほしいとい...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社第一石材 能島孝志さん

お客様目線で業界に一石を投じ続けてきた神戸のお墓ディレクター(1/3)

 神戸で伝統的な和型墓石からデザイン墓石の製作・販売を行なっている第一石材の能島孝志社長。もともとは、企業の販促や企画プロデュース、営業指導を行なっておられたそうです。 「仕事で、石材店の営業指導に週1回行き始めたのがきっかけでした。当...

能島孝志プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

「お墓はどこの石材店で建てても同じ」なんて思っていませんか?

会社名 : 株式会社第一石材
住所 : 兵庫県神戸市兵庫区永沢町2丁目1番21号 [地図]
TEL : 0120-75-6148

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-75-6148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

能島孝志(のじまたかし)

株式会社第一石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「自分の想いが通らんかったら頼めへん!」、と思っていたけど、心よりありがとうです。

平成25年3月吉日、晴天の中で今日、開眼供養を終えることがで...

田口
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
神戸市立鵯越墓園内の合葬墓と同じ費用!駅近の「楠寺・瑠璃光苑」の永代供養付き合葬墓。
イメージ

 神戸市営の「鵯越合葬墓」が2018年7月から受付開始だが… 子どもがいない。子どもはいるが娘だけ。...

[ 合祀散骨・合葬墓 ]

墓石に彫刻する、花柄などの模様選びも重要なデザイン要素の一つ。
イメージ

デザイン墓石の美しさは、全体のシルエットだけに限らず、墓石に彫刻する模様選びも重要な要素の一つです。...

[ お墓・墓石の彫刻模様 ]

シンプルでおしゃれな究極のデザイン墓石「casa memoria カーサメモリア」
イメージ

お墓の形と言えば、皆さまが墓地や霊園でよく目にするのは、四角い石を3段~4段積み上げた「和型墓石」が一般的...

[ デザイン墓石 ]

お墓の情報収集に役立つおすすめサイト!/良いお墓が出来るかどうかの分かれ目(10・最終話)
イメージ

(1)お墓は一般消費者には極めて分かりにくい商品である(2)情報収集の手段は?(3)お墓のポータルサイトと...

[ 石材店の選び方 ]

納骨室に水が入らない特許構造の墓石/本当に良いお墓を提供するためには?(10・最終話)
イメージ

このシリーズコラムでは、本当に良いお墓を提供するために、私ども第一石材がどのようにさせて頂いているかを書...

[ お墓を建てる ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ