コラム

2016-06-07

デザイン性あふれる文字を彫刻したお墓

墓石に記す文字といえば昔は「家名」や宗旨・宗派のお題目などが一般的でしたが、今では洋風墓石、オリジナルデザイン墓石への需要が高まってきているのもあり、墓石に「好きな言葉」などを彫刻される方が増えてきています。ここでは、その文字についてもこだわりたい方にデザイン性あふれる文字彫刻のお墓をご紹介したいと思います。

デザイン書道家が描くオリジナル文字とは

お墓に文字彫刻を施す際、石材店によってはコンピューターによる毛筆書体(楷書、隷書など)を使い全自動字彫りロボットで彫刻しているところがあるため、オリジナルデザインの文字を希望される方は事前に確認しておく必要があります。




当社では、墓石正面文字にはコンピューター文字は使用せず、通常お墓の文字に使用する書体(楷書、隷書など)の場合は、当社の指定書家である千葉正幸氏、中野照夫氏のいずれかによる真心こもった直筆の文字を使用しております。「書には『こころ』が込められています。人が描いてこそ、思いが伝わるのです」という千葉氏の言葉どおり、建てる人の想いをも反映した揮筆をご提案させていただいております。文字を刻むのは日本三大石材加工地の一つである、香川県、高松市「庵冶・牟礼(あじむれ)」地方の中でも卓越した技術を誇る碑銘彫刻師、宮本力夫文字彫石材様による熟練の技で丁寧に仕上げております。




また、別料金とはなりますが、テレビドラマの題字や商品パッケージの文字などを手掛けるデザイン書道家に文字の揮筆を依頼することもできます。約80名の人気書道家の中からお好きな書道家を選ぶことができ、その人の家のお墓のためだけの文字を書いていただく世界で一つだけのお墓づくりのお手伝いもさせていただいております。

デザイナーズフォントの文字を使用する

書家直筆の文字のほかに、オリジナル性を出せる文字といえば「デザイナーズフォント」です。これは一般的にコンピューターに組み込まれている書体ではなく、デザインを専門とするプロが使用するような有料の書体となります。




墓石正面に彫刻する文字はサイズも太く大きく、そして深く彫り入れするため書家直筆の毛筆書体が適しています。墓石には正面の文字以外に建立年月や建立者名を彫刻しますが、洋型墓石やデザイン墓石の場合はこれらを縦書きではなく横書きで彫刻する場合が多いのです。例えば「2016年8月15日」の文字を書家に書いてもらうとなると、どうしてもアラビア数字と毛筆との相性の問題が生じます。そうかと言って「二〇一六年八月十五日」では、墓石のデザインと合いません。また、アルファベットの場合も同様です。





このような場合に最も適しているのがデザイナーズフォントなのです。同じようなフォントでも、より力強さのあるもの、繊細さを感じられるもの、手書きのような味わいを感じられるような文字など、デザイナーズフォントも多種多様にありますので、墓石に刻みたい文字とともに、そのイメージを高めるデザイナーズフォントを使用されるのも一つの手です。

デザイン文字を決める際に注意しておくこと

これまでも何度かお話ししておりますが、墓地・墓所の規定に反していなければ、可能な限りでオリジナルデザインのお墓を建てることはできます。

ただし、墓石本体、また墓碑銘を彫刻する面のサイズと、刻みたい文字のレイアウトをトータルで考えておかないと、とてもバランスの悪い墓碑面となってしまう場合もあります。そのため、彫刻する前に原寸大の原稿を確認されることをおすすめします。

また、せっかく書家やデザイナーズフォント、自らの手書き文字を使用するなど、こだわりがあっても彫刻技術が悪ければ台無しになってしまうこともあります。そのためにも依頼される前には、石材店の実例などしっかりと見ておくことが大事だと思います。

この記事を書いたプロ

株式会社第一石材 [ホームページ]

能島孝志

兵庫県神戸市兵庫区永沢町2丁目1番21号 [地図]
TEL:0120-75-6148

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
信頼できる石材店に出会えたことが何よりの幸せです。(神戸市北区/辻井様)

お墓は子孫に伝え、ご先祖や家族の絆を感じる大切な場・装置・システムです。モノだけではなく、お墓を建てる物語、想いを大切にしたいと考えております。...

第一石材のお墓
家族の想いをカタチにしたデザイン墓石

夫を亡くされた奥様と3人のお嬢様から最初に頂いたご要望は「黒を基調とした独創的で重厚感のあるお墓」をコンセプトにオリジナルデザイン墓石を設計をしてほしいとい...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
能島孝志 のじまたかし

お客様目線で業界に一石を投じ続けてきた神戸のお墓ディレクター(1/3)

 神戸で伝統的な和型墓石からデザイン墓石の製作・販売を行なっている第一石材の能島孝志社長。もともとは、企業の販促や企画プロデュース、営業指導を行なっておられたそうです。 「仕事で、石材店の営業指導に週1回行き始めたのがきっかけでした。当...

能島孝志プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

「お墓ディレクター1級」が、お墓づくりの疑問をすべて解決!

会社名 : 株式会社第一石材
住所 : 兵庫県神戸市兵庫区永沢町2丁目1番21号 [地図]
TEL : 0120-75-6148

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-75-6148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

能島孝志(のじまたかし)

株式会社第一石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

信頼できる会社、信頼出来る社長です。

私は2月に実父をなくし何処の石材店にお願いしようかと迷って...

松村
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
関西初!納骨室に水が入らないお墓(11・最終話)不安払拭の3つの約束
イメージ

以下のコラムからの続きです。最初からご覧になってください。(1)実は墓石の中は水浸し!?(2)「こんなも...

[ 防水構造を備えたお墓・墓石 ]

関西初!納骨室に水が入らないお墓(10)気になる価格は?
イメージ

以下のコラムからの続きです。最初からご覧になってください。(1)実は墓石の中は水浸し!?(2)「こんなも...

[ 防水構造を備えたお墓・墓石 ]

お墓のデザインコンテスト「墓石大賞」受賞5度の実績
イメージ

「墓石大賞」とは、墓石購入を考えている方のためのガイドブック「霊園ガイド」(株式会社六月書房刊)が美観やバ...

[ お墓の知識 ]

良いお墓が出来るかどうかの分かれ目(1)お墓は一般消費者には極めて分かりにくい商品である
イメージ

まず、お墓は一般消費者からすると極めて分かりにくい商品であります。その一番の理由はこれまでに購入経験...

[ 石材店の選び方 ]

2011年度「墓石大賞」にて“大賞”に選ばれました。実録!「お客様の声」
イメージ

 和らぎと斬新さの融合 ~デザイン墓石に秘められた家族の絆~ご家族のご希望は、斬新の中に和らぎを感じ...

[ お客様の声 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ