コラム

 公開日: 2016-04-29 

原産地・色から見る国産墓石の種類

多くの方々は「墓石=御影(みかげ)石」と思われている事でしょうが、厳密に言えば「御影石」という石はありません。御影石(みかげ石)の名前の由来は、兵庫県神戸市で採掘される「本御影石(ほんみかげいし)」に起因します。(参照:http://www.kokusanboseki.com/production/cat_honmikageishi/)本御影石の採石丁場があった地域は、現在では国立公園指定の一部となっているため、今では採掘されていませんが、その石の当時の人気にあやかって「○○みかげ」「△△みかげ」という名前が付けられています。学名上は「花崗岩」や「安山岩」「斑レイ岩」なのですが、ここでは通称名の「みかげ石」で呼ぶことにしましょう。




実際に日本のお墓に使用されている石のほとんどが「みかげ石」です。もちろん、中には大理石を使われる方もいらっしゃいますが、今回は多くの墓石に「みかげ石」が使用されている理由と、原産地・色から見る国産墓石の種類についてお墓のプロならではの解説をいたします。

風化に強く耐久性のあるみかげ石

みかげ石はマグマがゆっくりと冷えてできた火成岩で、日本国内で産出されるものの多くは白と黒の粒が混ざったような見た目が特徴の石ですが、他にもピンク系、深緑系、茶系、黒系などさまざまな色の石があります。

この石の特徴は、第一に風化に強く耐久性があるということ。対して固く加工しにくいという点がありますが、永い時間、雨風にさらされても風化しないという最大のメリットは、永代続くべきお墓の存在意義としても重要な点です。

磨けば光沢が出ることからも掃除しやすい石と言えるでしょう。産地によっては粒子や色の違いがあり、家の外壁や公園の遊歩道などにも使われていますが、墓石に関しても落ち着いた白、グレー、黒などの色から、ピンクや緑がかったものなどでつくることもできます。

大理石の場合は、加工がしやすいため細かい彫刻を施しやすいのですが、みかげ石に比べ風化が早く汚れやすいということから、メンテナンスが難しいという点もあり、墓石として使用するには適した石ではありません。

原産地によって色合いもさまざま

みかげ石の採れる場所(原産地)によって、石の見た目(色合い)に変化が出ます。

基本的には白と黒の粒が混ざっていますが、粒の細かさや含有成分、また混ざり具合によっては、ほとんど白に近い色(岡山県産:北木石)のものや、石に含まれる成分が光を通し赤く(ピンク系)見える万成石(まんなりいし:岡山県産)などもあります。





ほか、中国やインドなど海外で採掘されるものによっても粒子の具合により濃淡の違いなどが出るため、ひと口にみかげ石といっても見た目や色合いによって全く印象の異なる墓石を選択することができるのです(参照:http://www.daiichisekizai.com/select/#anchor3260)。

みかげ石の産地について

みかげ石は世界各国で採石される石ですが、お墓に使用される石は必ずしも国産が良いというわけではありません。みかげ石は、中国、インドをはじめ、ノルウェー、スウェーデン、ポルトガルなどのヨーロッパ、そして、南アフリカや南米のウルグアイなど、世界中のさまざまな国で産出されます。例えば私どもでも取り扱っている「アーバングレー」は世界有数のみかげ石産出国・インドで採掘されたものです。




インドで採掘される石材は、全体的に品質が高く、その中でも「アーバングレー」は硬い石質と、極めて低い吸水率で、優れた耐久性を誇ります。また国産材と比べると価格も比較的お手頃なため、人気の高い石でもあります。お墓づくりの際には、見た目の好みや耐久性、予算などに合わせてみかげ石を選ぶことも可能になっています。

第一石材がお墓の悩みをすべて解決!

この記事を書いたプロ

株式会社第一石材 [ホームページ]

能島孝志

兵庫県神戸市兵庫区永沢町2丁目1番21号 [地図]
TEL:0120-75-6148

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
信頼できる石材店に出会えたことが何よりの幸せです。(神戸市北区/辻井様)

お墓は子孫に伝え、ご先祖や家族の絆を感じる大切な場・装置・システムです。モノだけではなく、お墓を建てる物語、想いを大切にしたいと考えております。...

第一石材のお墓
家族の想いをカタチにしたデザイン墓石

夫を亡くされた奥様と3人のお嬢様から最初に頂いたご要望は「黒を基調とした独創的で重厚感のあるお墓」をコンセプトにオリジナルデザイン墓石を設計をしてほしいとい...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
能島孝志 のじまたかし

お客様目線で業界に一石を投じ続けてきた神戸のお墓ディレクター(1/3)

 神戸で伝統的な和型墓石からデザイン墓石の製作・販売を行なっている第一石材の能島孝志社長。もともとは、企業の販促や企画プロデュース、営業指導を行なっておられたそうです。 「仕事で、石材店の営業指導に週1回行き始めたのがきっかけでした。当...

能島孝志プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

「お墓はどこの石材店で建てても同じ」なんて思っていませんか?

会社名 : 株式会社第一石材
住所 : 兵庫県神戸市兵庫区永沢町2丁目1番21号 [地図]
TEL : 0120-75-6148

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-75-6148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

能島孝志(のじまたかし)

株式会社第一石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「自分の想いが通らんかったら頼めへん!」、と思っていたけど、心よりありがとうです。

平成25年3月吉日、晴天の中で今日、開眼供養を終えることがで...

田口
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
本当に良いお墓を提供するためには?(2)正真正銘の国産墓石
イメージ

(1)安心できる中国産墓石 ~上記のコラムからの続きです~ 消費者が知らない「国産墓石」の真実  ...

[ お墓を建てる ]

納骨室に水が入らないお墓「信頼棺™」のWebページが完成いたしました。
イメージ

「お墓の中に水が入る」なんて誰も思っていないでしょう?ところが、実は、富山県の一部で建てられているよ...

[ 防水構造を備えたお墓・墓石 ]

良いお墓が出来るかどうかの分かれ目(10・最終話)お墓の情報収集に役立つおすすめサイト!
イメージ

(1)お墓は一般消費者には極めて分かりにくい商品である(2)情報収集の手段は?(3)お墓のポータルサイトと...

[ 石材店の選び方 ]

テレビ朝日、「マツコ&有吉の怒り新党」の番組内監修としてご紹介頂きました。
イメージ

2016年(平成28年)10月19日(水)にテレビ朝日系で放送された、「マツコ&有吉の怒り新党」にて、“お墓参り...

[ メディア情報 ]

お墓のデザインコンテスト「墓石大賞」受賞5度の実績
イメージ

「墓石大賞」とは、墓石購入を考えている方のためのガイドブック「霊園ガイド」(株式会社六月書房刊)が美観やバ...

[ お墓の知識 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ