コラム

2012-12-15

国産墓石と中国産墓石のどっちが良いのか?④産地近くでの加工がベスト!

■国産墓石と中国産墓石のどっちが良いのか?①よく分からないお墓の選択基準?
http://mbp-kobe.com/daiichisekizai/column/32958/
■国産墓石と中国産墓石のどっちが良いのか?②どこの誰が作るかが重要!
http://mbp-kobe.com/daiichisekizai/column/32997/
■国産墓石と中国産墓石のどっちが良いのか?③「国産」の定義とは?
http://mbp-kobe.com/daiichisekizai/column/33001/

上記のコラムからの続きです

庵治石

墓石を日本で作るか?中国で作るか?

…という問題はともかくとして、
同じ技術レベルならば、やはり産地に近いところで作られた方が、
良いものが出来上がる確率は極めて高いと言えるでしょう。

これは、何も墓石に限ったことではなくて、
食べ物などでも、同じことが言えるのではないでしょうか?


「やっぱり、日本海で食べるカニは最高!」


「さすが、神戸ビーフのステーキは絶品ですねぇ!」


「本場、讃岐で食べるうどんはコシが違う!」


などなど、やはりその土地の名産品は、
その土地に行って食するのが一番美味しいのではないでしょうか?
(もちろん、それらの中にもうまいまずいはあるでしょうが…)

腕の良い職人が、最高の素材を使って作るものは、
やはり、地元で作られるものにはかないません。


ましてお墓は自然の石から作られるもの。

切って磨いてみないと良い石かどうかわかりません。

加工途中で、その石が良くないとわかると、
新しい石を調達して新たに墓石を作り直す必要があります。
(そのまま、製品化する工場も多数ありますが…)

そうなってくると、使用する石材の採石地に比較的近い方が、
新たな石の手配や交換などがスムーズに進みやすいという利点があります。

したがって、関東方面における最高級墓石材である、
神奈川県産「本小松石」や茨城県産「羽黒青糠目石」などは、
西日本の石材加工工場で使用されることは少なく、
逆に、関西から西で採掘される最高級墓石材の香川県産「庵治石」や、
愛媛県産「大島石」、佐賀県産「天山石」などは、
関東方面で墓石として加工されることはあまりありません。

私ども、第一石材で扱う「国産墓石」は、香川県の石材加工地である、
「庵治・牟礼(あじ・むれ)」の中にある約300件ある加工工場の中から、
トップレベルの加工工場並びに、石工職人がお作りさせていただく、
『純国産墓石』にて消費者の皆様へご提供させていただいております。

第一石材では、日本で採掘された石を中国に輸出して、
中国の石材加工工場にて作られる通称「国産墓石」は一切取り扱っておりません。

また、基本の加工賃だけで製作が可能なオーソドックスな和型三段墓の
本体のみを日本国内の加工工場で作り、アール加工等複雑な加工を要する
「花瓶型花立て」など、国内で加工すればかなりの加工賃がかかる付属品のみを、
中国の石材加工工場にて作ったものとを合体して販売するということもいたしておりません。
(これらも、すべて「国産墓石」として堂々と販売されています)



その理由については次のコラムにてお話させていただきます。



          ~つづく~



『墓石大賞』受賞・4度の実績!
1級お墓ディレクター・能島孝志がご提案する
震度7に対応した“こだわりのお墓づくり”はコチラまで
http://www.daiichisekizai.com/



一般社団法人 日本石材産業協会加盟の
㈱第一石材は主要官公庁、企業様、労働組合様等、
計25団体様との提携をさせていただいております。

■指定店・特約店 主要契約先(五十音順・敬称略)
・カトリック大阪大司教区
・川崎重工労働組合
・神戸個人タクシー事業協同組合
・神戸市職員共済組合
・神戸税関労働組合
・神戸赤十字病院
・住友ゴム労働組合
・全労災・兵庫県本部
・株式会社TASAKI(田崎真珠)
・電友会・兵庫支部
・兵庫県勤労福祉協会(ファミリーパック)
・兵庫県警友会
・兵庫県職員互助会
・兵庫県弁護士協同組合
・フジッコ株式会社
・富士通テン労働組合
・三菱重工労働組合・神戸造船支部
・三菱電機労働組合
・三ツ星ベルト労働組合
・株式会社八木研(現代仏壇)
・株式会社ユーハイム
・JA共済連兵庫
・JFEスチール労働組合
・SDカード優遇店
・TOA株式会社



「オリジナルデザインのお墓」について詳しくはコチラまで
http://www.daiichisekizai.com/design/cat_cat152/
神戸の「お墓のプロ」、(株)第一石材・能島孝志の神戸新聞取材記事はこちら!
http://pro.mbp-kobe.com/daiichisekizai/
神戸・兵庫・阪神間の“いいお墓づくり”は「和型墓石」から「デザイン墓石」まで第一石材へ
http://www.daiichisekizai.com/



【墓石建立可能地域】
・兵庫県・神戸市及び関西地方
・東京周辺の首都圏
・関東地方
・東海地方
・近畿地方
・中国・四国地方

この記事を書いたプロ

株式会社第一石材 [ホームページ]

能島孝志

兵庫県神戸市兵庫区永沢町2丁目1番21号 [地図]
TEL:0120-75-6148

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
信頼できる石材店に出会えたことが何よりの幸せです。(神戸市北区/辻井様)

お墓は子孫に伝え、ご先祖や家族の絆を感じる大切な場・装置・システムです。モノだけではなく、お墓を建てる物語、想いを大切にしたいと考えております。...

第一石材のお墓
家族の想いをカタチにしたデザイン墓石

夫を亡くされた奥様と3人のお嬢様から最初に頂いたご要望は「黒を基調とした独創的で重厚感のあるお墓」をコンセプトにオリジナルデザイン墓石を設計をしてほしいとい...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
能島孝志 のじまたかし

お客様目線で業界に一石を投じ続けてきた神戸のお墓ディレクター(1/3)

 神戸で伝統的な和型墓石からデザイン墓石の製作・販売を行なっている第一石材の能島孝志社長。もともとは、企業の販促や企画プロデュース、営業指導を行なっておられたそうです。 「仕事で、石材店の営業指導に週1回行き始めたのがきっかけでした。当...

能島孝志プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

「お墓ディレクター1級」が、お墓づくりの疑問をすべて解決!

会社名 : 株式会社第一石材
住所 : 兵庫県神戸市兵庫区永沢町2丁目1番21号 [地図]
TEL : 0120-75-6148

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-75-6148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

能島孝志(のじまたかし)

株式会社第一石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

富山の宮崎さんに紹介いただいたのが本当にラッキーでした!

本当にすばらしい墓石を建立いただきまして 誠にありがとうご...

阪本
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(34

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
関西初!納骨室に水が入らないお墓(11・最終話)不安払拭の3つの約束
イメージ

以下のコラムからの続きです。最初からご覧になってください。(1)実は墓石の中は水浸し!?(2)「こんなも...

[ 防水構造を備えたお墓・墓石 ]

関西初!納骨室に水が入らないお墓(10)気になる価格は?
イメージ

以下のコラムからの続きです。最初からご覧になってください。(1)実は墓石の中は水浸し!?(2)「こんなも...

[ 防水構造を備えたお墓・墓石 ]

お墓のデザインコンテスト「墓石大賞」受賞5度の実績
イメージ

「墓石大賞」とは、墓石購入を考えている方のためのガイドブック「霊園ガイド」(株式会社六月書房刊)が美観やバ...

[ お墓の知識 ]

良いお墓が出来るかどうかの分かれ目(1)お墓は一般消費者には極めて分かりにくい商品である
イメージ

まず、お墓は一般消費者からすると極めて分かりにくい商品であります。その一番の理由はこれまでに購入経験...

[ 石材店の選び方 ]

2011年度「墓石大賞」にて“大賞”に選ばれました。実録!「お客様の声」
イメージ

 和らぎと斬新さの融合 ~デザイン墓石に秘められた家族の絆~ご家族のご希望は、斬新の中に和らぎを感じ...

[ お客様の声 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ