コラム

2011-12-06

お墓のごまかし加工や産地偽装②安売りと利益追求の為に行われる“ごまかし加工”/神戸新聞マイベストプロ神戸主催セミナー「お墓選びで知っておきたい5つのポイント」おさらい

お墓のごまかし加工や産地偽装②安売りと利益追求の為に行われる“ごまかし加工”/神戸新聞マイベストプロ神戸主催セミナー「お墓選びで知っておきたい5つのポイント」おさらい

~前のコラムからのつづきです~

前回のコラムでは、中国の石材加工工場で日常当たり前のように行われている
お墓の“ごまかし加工”が行なわれる背景についてお話させていただきました。

自然の大地から採掘される石は、同じ場所で採掘された石でも
微妙に石目や色目が異なり、二つとして同じものは有りません。

火山が爆発し、溶岩が地中深くで気の遠くなるような
長い年月を経て生まれた石には様々な成分が含まれております。

ゆえに、キズや色ムラ、アザ、斑点など、
均一でない石目・色目でない部分も多く含んでおります。

それらのキズや色ムラ、アザ、斑点(黒いもの、白いもの)などは、
必ずしも加工を始める前の原石の状態ですべて分かるものではありません。

何トンもの重量がある原石を採掘元から買い付け、運搬し、
工場内の大口径(原石を切断する機械)にセッティングをして、
原石の切断をして初めて分かる石もありますし、
まだ、この段階でも分からず加工途中の段階で、
アザや斑点が石の内部から現れてくる場合もあります。

日本の加工・製作工場でつくられるお墓については、
従来より、お墓をつくる工程途中で前述のような
キズや色ムラ、アザや斑点などが現れた場合には、
一般的には、加工を途中で止め、新たに別の原石を
一から切断するところから始め、つくり直すのです。

※アザや斑点については、地域によって許容範囲が異なります。
 一般的には、関東方面より関西方面の方が厳しい傾向にあります。

したがって、お墓は昔から高価なものだったのです。

しかし、世の中がデフレ傾向となり、消費者はより安いものを望まれ、
売り手側もいかにより安く販売するかの競争となっている近年においては、
お墓も例外ではなく、「いかに安く販売するか!」という問題を
避けては通れない製品の一つとなってしまいました。

本来は、自分の大切な家族をお祀すりする為の、
祈りの対象である礼拝物であるはずのお墓が、
日用品とさして変わらない状態で販売されています。

石材店の大半が自社でお墓をつくることがなくなり、
「石材商社」を通じて中国の石材加工工場でつくられる製品を
仕入れて販売をするようになった近年では、
石材店だけではなく、仏壇店・葬儀社・ギフト販売店等の
葬祭関連の異業種も墓石の販売に参画してくるようになりました。

そうなってくると、ますます価格競争が激化し、
「どこよりも良い品を!」よりも、「どこよりも安く!」をアピールし、
お墓の販売が行なわれているのがここ最近の現状です。
(㊟すべてが、そのような販売方法をとっている訳ではありません)

こういった状況が、より良い製品をつくることよりも優先して、
「いかにコストを下げて安く売りながらも、利益を追求しないといけない」
という売り手側の身勝手な考えとなり、中国の石材加工における
お墓の“ごまかし加工”につながっている要因の一つではないかと私は考えます。



「石材商社」に加工・製作のすべて任せっきりにして製品を仕入れるのではなく、
自分自身が中国に出向き、信頼できる工場と契約し、
毎月中国へ出向き、発注内容の確認から、原石のチェック、
加工・製作段階での詳細な指導をしながらお墓をつくりあげることです。

自分自身が行き、自分自身が見て、中国語を話し、
工場の人間ともコミュニケ―ションをはかり、
お施主様に満足していただけるお墓づくりを目指す。



私が出した結論は、「これしかありません!」




               ~つづく~




「オリジナルデザインのお墓」について詳しくはこちらまで
http://www.daiichisekizai.com/design/cat_cat152/
神戸の「お墓のプロ」、(株)第一石材・能島孝志の神戸新聞取材記事はこちら!
http://pro.mbp-kobe.com/daiichisekizai/
神戸・兵庫・阪神間の“いいお墓づくり”は「和型墓石」から「デザイン墓石」まで第一石材へ
http://www.daiichisekizai.com/

この記事を書いたプロ

株式会社第一石材 [ホームページ]

能島孝志

兵庫県神戸市兵庫区永沢町2丁目1番21号 [地図]
TEL:0120-75-6148

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
信頼できる石材店に出会えたことが何よりの幸せです。(神戸市北区/辻井様)

お墓は子孫に伝え、ご先祖や家族の絆を感じる大切な場・装置・システムです。モノだけではなく、お墓を建てる物語、想いを大切にしたいと考えております。...

第一石材のお墓
家族の想いをカタチにしたデザイン墓石

夫を亡くされた奥様と3人のお嬢様から最初に頂いたご要望は「黒を基調とした独創的で重厚感のあるお墓」をコンセプトにオリジナルデザイン墓石を設計をしてほしいとい...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
能島孝志 のじまたかし

お客様目線で業界に一石を投じ続けてきた神戸のお墓ディレクター(1/3)

 神戸で伝統的な和型墓石からデザイン墓石の製作・販売を行なっている第一石材の能島孝志社長。もともとは、企業の販促や企画プロデュース、営業指導を行なっておられたそうです。 「仕事で、石材店の営業指導に週1回行き始めたのがきっかけでした。当...

能島孝志プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

「お墓ディレクター1級」が、お墓づくりの疑問をすべて解決!

会社名 : 株式会社第一石材
住所 : 兵庫県神戸市兵庫区永沢町2丁目1番21号 [地図]
TEL : 0120-75-6148

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-75-6148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

能島孝志(のじまたかし)

株式会社第一石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

第一石材さんを選んだ決め手は、免震施工と豊富な知識です。

郷里から神戸にお墓を移転するにあたり、 墓地の選定、石材の...

渡部 
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(11

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
関西初!納骨室に水が入らないお墓(11・最終話)不安払拭の3つの約束
イメージ

以下のコラムからの続きです。最初からご覧になってください。(1)実は墓石の中は水浸し!?(2)「こんなも...

[ 防水構造を備えたお墓・墓石 ]

関西初!納骨室に水が入らないお墓(10)気になる価格は?
イメージ

以下のコラムからの続きです。最初からご覧になってください。(1)実は墓石の中は水浸し!?(2)「こんなも...

[ 防水構造を備えたお墓・墓石 ]

お墓のデザインコンテスト「墓石大賞」受賞5度の実績
イメージ

「墓石大賞」とは、墓石購入を考えている方のためのガイドブック「霊園ガイド」(株式会社六月書房刊)が美観やバ...

[ お墓の知識 ]

良いお墓が出来るかどうかの分かれ目(1)お墓は一般消費者には極めて分かりにくい商品である
イメージ

まず、お墓は一般消費者からすると極めて分かりにくい商品であります。その一番の理由はこれまでに購入経験...

[ 石材店の選び方 ]

2011年度「墓石大賞」にて“大賞”に選ばれました。実録!「お客様の声」
イメージ

 和らぎと斬新さの融合 ~デザイン墓石に秘められた家族の絆~ご家族のご希望は、斬新の中に和らぎを感じ...

[ お客様の声 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ