コラム一覧 :シニア世代の片づけ

1件~9件(9件)

終活、生前整理、断捨離だけじゃない!「生き活」の片付けは、これからを生きるための準備

イメージ

突然ですが、シニアの皆さんは片づけにどのような印象をお持ちですか。ご自分が片づけに取り組んだとして、その先に見えるのは、「自分の力で生きていける未来の暮らし」でしょうか。それとも、「安心して迎えられる人生の終わり」でしょうか。もし、想像するゴールが後者なのだとしたら、シニ... 続きを読む

シニア世代の片づけ

2018-07-14

終活の無理強いは危険!エンディングノートをハッピーに作るシニア世代の「生き活」準備

イメージ

NHKの朝の情報番組「あさイチ」。少し前になりますが、出演者が交代する前日の放送は、テーマが「引継ぎの極意」でした。前任者から後任者に引継ぐタイミングでのその特集は、最後のテーマとして相応しく、気がきいています。一ファンとして、出演者の最後の雄姿(?)を見届けたい気持ちとともに、... 続きを読む

シニア世代の片づけ

2018-07-08

実家の片づけは捨てるだけではない。親の暮らしを支えるそれ以外の方法

イメージ

「実家の片づけ」が巷で話題に上るようになってから、それまで気にならなかった実家の状態に、目がいくようになったという人は少なくないかもしれません。緊急性のない程度に雑然としている場合であればやり過ごすこともできますが、暮らしが立ち行かないほどとなると、そうもいきません。帰省中の... 続きを読む

シニア世代の片づけ

2016-05-04

老後の暮らしに向けての準備。住まいを整えることは不安解消の第一歩。

イメージ

 老後の準備。まずするべきは? 人は誰でも年を取り、老後を迎えます。それは分かっていても、早いうちから老後に備えるか否かは、人それぞれ。ただ、超高齢化社会に入り、「老後破産」など心穏やかでいられない言葉まで聞かれるようになった昨今、今まで準備を考えてこなかった人でも、意識... 続きを読む

シニア世代の片づけ

2016-04-18

もったいない世代の実家の片づけ。片づかないのは捨てさせるから?

イメージ

 もったいない世代の実家の片づけ モノの溢れる現代社会と、「もったいない」と生きてきた親世代。現実と価値観の間に大きなずれがあるために、結果、「もったいない」と一生懸命ため込んだモノに家の中を占領され、かろうじて空いているわずかなスペースで細々と暮らす高齢者が増えています... 続きを読む

シニア世代の片づけ

2016-04-09

これを知ればアルバムが作りたくなる!シニアの写真整理「3つの効果」

イメージ

昔と今とで大きく様変わりしているモノのひとつに、カメラがあります。フィルムカメラからデジタルカメラへと変わり、その後、カメラがスマホに取って代わられ、今ではわざわざカメラを持ち運ぶ人が少なくなってきました。そのカメラの進化は、撮影後の写真管理の事情をも大きく変えることに。... 続きを読む

シニア世代の片づけ

2016-02-27

実家やシニア世代の片づけは、こうすれば上手くいく!キッチン実例

イメージ

 これから目指すのは、自宅で自活できる片づけ 昨今、実家の片づけに関しての話題は、尽きることがありません。親子が「捨てろ」「捨てない」で揉めてしまったり、立派な家がゴミ屋敷化してしまったり。そんなニュースを見聞きするたびに、高齢者やその家族はそれが他人事ではないと思い知ら... 続きを読む

シニア世代の片づけ

2015-12-15

シニアの片付けや実家の片付け。住まいを整えるとアンチエイジングにつながる、うそのような本当の話

イメージ

 アンチエイジングに必要なもう一つの柱 シニアになると気になってくるのが、アンチエイジング。その目的は、美容から体力増進までさまざまですが、誰もが無関心でいられないのは、健康維持と認知症予防ではないでしょうか。見た目が衰えたところで暮らしが不自由になることはありません... 続きを読む

シニア世代の片づけ

2015-10-25

終活より生き活!実家の片付けは「親の暮らしを守るため」にしないといけない、その理由

イメージ

 遺された家族のための片づけは本当に必要か 近年、巷で話題の「実家の片づけ」。TVや雑誌で特集が組まれ、専門書が本屋に並び、「親家片(おやかた)」という造語まで生まれました。親世代にとっても子ども世代にとっても、かなり身近で興味深い問題であるといえるでしょう。ところ... 続きを読む

シニア世代の片づけ

2015-10-19

1件~9件(9件)

RSS
 
このプロの紹介記事
遠藤亜紀 えんどうあき

捨てるだけにとらわれない「活かす工夫」で暮らしやすさを形に(1/3)

 「誤解を恐れずに言うと、私は『たかが収納』と思っています」というのは、神戸市の整理収納アドバイザー・遠藤亜紀さんです。「モノを収納することを片づけの目的と捉えがちですが、そうすると空きスペースに使わないモノを入れてしまう恐れも。モノは使う...

遠藤亜紀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

経験に基づいたアイデアで「暮らしやすい」をカタチにできます!

会社名 : 収納工房CozyStyle神戸
住所 : 兵庫県神戸市東灘区御影山手 [地図]
TEL : 080-5702-1900

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-5702-1900

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠藤亜紀(えんどうあき)

収納工房CozyStyle神戸

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
これを知ればアルバムが作りたくなる!シニアの写真整理「3つの効果」
イメージ

昔と今とで大きく様変わりしているモノのひとつに、カメラがあります。フィルムカメラからデジタルカメラへと変わ...

[ シニア世代の片づけ ]

実家やシニア世代の片づけは、こうすれば上手くいく!キッチン実例
イメージ

 これから目指すのは、自宅で自活できる片づけ 昨今、実家の片づけに関しての話題は、尽きることがありませ...

[ シニア世代の片づけ ]

職場改善に5Sは必要?整理整頓で職場が片づかない、まさかの理由
イメージ

忙しいとついつい後回しにしてしまいがちな職場の片づけ。最近はその重要性が見直され、経営管理の一環として職場...

[ 職場環境改善 ]

終活より生き活!実家の片付けは「親の暮らしを守るため」にしないといけない、その理由
イメージ

 遺された家族のための片づけは本当に必要か 近年、巷で話題の「実家の片づけ」。TVや雑誌で特集が組ま...

[ シニア世代の片づけ ]

終活、生前整理、断捨離だけじゃない!「生き活」の片付けは、これからを生きるための準備
イメージ

突然ですが、シニアの皆さんは片づけにどのような印象をお持ちですか。ご自分が片づけに取り組んだとして、そ...

[ シニア世代の片づけ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ