コラム一覧 :心を紡ぐ

1件~15件(1,546件)

過去の15件

<秋の夜半・・・ >

< 秋の夜半 ガタゴト響く 電車かな >夜中に窓を開け、仕事をしていますと、「ガタゴト!ガタゴト!」と日中は届くことのない電車の音が聴こえてきます。過疎化で赤字経営の電車ですが、満員電車で通勤していた頃が想い出されます。「過疎地の足として何とか乗り切ってほしい!」とエー... 続きを読む

心を紡ぐ

2017-09-21

<スヌーピーと・・・ >

< スヌーピーと 七年添い寝す 初秋かな >2010年に大きな怪我で入院して丸七年が経過しました。その時、お見舞いにスヌーピーの縫いぐるみを持ってきてくれた友人がいました。病室でスヌーピーを抱っこして寝ていたのですが、自宅に戻ってからもこの行為は続きました。お蔭さまで... 続きを読む

心を紡ぐ

2017-09-09

<秋暑し・・・>

< 秋暑し 病みつきとなる 黄色かな >最近買った黄色のブラウスに病みつきとなっています。洗濯をしながら毎日着ているという次第です。黄色に病みつきなのか、はたまたあしらってある刺繍に病みつきなのか~。 続きを読む

心を紡ぐ

2017-09-05

<大学生・・・ >

< 大学生 多彩な才能 晩夏かな >最近、不思議なご縁で出会った大学生。多彩な才能に驚きました。文学部の日本言語学の専修生のようです。嗜みもしっかりと身についているようで育ちのよさを感じました。9月30日のセミナーは、「言葉の力」「大自然の力」をサブタイトルにし... 続きを読む

心を紡ぐ

2017-08-31

<大学生・・・ >

< 大学生 出会いの余韻に 蝉時雨 >土曜日の大安の日に大学生とばったり出会って嬉しい不思議な縁を感じました。今朝、ふつふつとわが胸に喜びが湧き上がってくるのを感じました。折りしも、ツクツクボウシが蝉時雨を奏でていました。 続きを読む

心を紡ぐ

2017-08-28

<龍神の ・・・ >

< 龍神の 裸電球の 夏日かな >本日、龍神丸の漁師の獲れたての魚の料理を戴きました。ふっと上を見上げてみますと、裸電球がありました。昭和の幼少の頃が彷彿としてきました。 続きを読む

心を紡ぐ

2017-08-27

<ブラウスの・・・ >

< ブラウスの 縁が繋がる 残暑かな >本日、黄色のブラウスを買いました。首の周りの大きな丸型の襟に刺繍が施してあります。花鳥に蝶の独特の刺繍に惹かれました。販売の方とどんどん話しをしていると、大学生と判りました。心理学に興味があるらしくて、話し込んでいると、シンク... 続きを読む

心を紡ぐ

2017-08-26

<対談集・・・ >

< 対談集 ゆるす心の 残暑かな >「たった一度の人生だから」日野原重明先生と星野富弘さんの対談集で日野原先生は「恕(ゆる)し)」という言葉を使われていて、「ゆるすのには愛が必要で、愛には犠牲が伴います」と語られています。そして、「ゆるす思いがないと、ほんとうの平和はき... 続きを読む

心を紡ぐ

2017-08-22

<妹と・・・ >

<妹と オペラ「電話」の 残暑かな>本日、妹とオペラに行きました。第一部では、星野富広さんの詩のオペラがあり、懐かしくなり閉会後書店で日野原重明さんとの対談集を買い求めました。星野富広さんと云えば、一昔前、母が病床の頃、詩集を母に手渡しました。今年の一月のテレビで日野... 続きを読む

心を紡ぐ

2017-08-19

<陀羅尼助の・・・ >

< 陀羅尼助の 生薬買ひたる 残暑かな >本日、生薬の胃腸薬の陀羅尼助を買いました。幼少の頃、母がよく飲ませてくれたものです。懐かしくなって早速買いました。効果の程は、どうでしょうか? 続きを読む

心を紡ぐ

2017-08-15

<神戸港・・・ >

< 神戸港 浴衣姿の 花火かな >8月5日、浴衣姿の若い人をたくさん見かけました。みなとこうべ開港150年で元町界隈は人で一杯でした。なんと1万5千発の花火が打ち上げられたとか・・・。事務所のある高速神戸まで花火音が轟いていました。 続きを読む

心を紡ぐ

2017-08-08

<検査値を・・・>

< 検査値を 更にキープす 夏休み >先日、恒例の血液検査がありました。前回よりも更に基準値を更新していました。主治医から「どんな努力をしましたか?」と訊かれました。私は、「心の免疫力が高くなったのかもしれない!!」と応えていました。 続きを読む

心を紡ぐ

2017-07-28

<一粒の麦もし地に落ちて・・・・・・>

<一粒の麦もし地に落ちて死なずば唯(ただ)一つにてあらん。もし死なば多くの実を結ぶべし> (新約聖書)聖路加国際病院の名誉院長で、生き生きと活躍する高齢者像を提唱した日野原重明先生がこの18日にご逝去されました。火曜日の朝、夫からこのニュースを告げられ、私の体に衝撃が走... 続きを読む

心を紡ぐ

2017-07-22

<梅雨の空・・・ >

< 梅雨の空 雨靴復活 若き人 >梅雨空に若い人たちの昔ながらの長い雨靴が目を引きます。私たちがまだ幼かったころ、父親も田んぼに履いていっておりました。 続きを読む

心を紡ぐ

2017-07-05

< 四世代 ・・・>

< 四世代 熱く語らふ 夏日かな >7月1日(土)のセミナーは、和気藹々の四世代の協議となりました。18歳の大学生から90歳の高齢者まで傾聴と7人の提案で盛がりました。特に戦争体験の提案は、残された時間が余りなくタイムリーなものとなりました。オプションとしての三部の音楽... 続きを読む

心を紡ぐ

2017-07-03

1件~15件(1,546件)

過去の15件

RSS
お客様の声

ふだん若い子と接していますが、意外としっかりしている感が持てました。高齢の先生もお元気で、まだまだこれからと思います。このような機会をありがとうございま...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
カウンセリング恵(めぐみ)の岩石ひで子さん

38年間の教員経験を持つ心理カウンセラーが、次代を担う若い世代を支援(1/3)

 高速神戸駅の西口から歩いてすぐ、湊川神社近くにある「カウンセリング 恵(めぐみ)」で、心の声に耳を傾けるのは岩石ひで子さん。2009年に退職するまでの約38年間、公立学校の養護教員として多くの生徒に寄り添い続けた熟練の心理カウンセラーです...

岩石ひで子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

長年の教師体験と起業と県専門相談員とセミナー講師の体験と知見

会社名 : カウンセリング 恵(めぐみ)
住所 : 兵庫県神戸市中央区多聞通5-1-13 歩10番館501 [地図]
TEL : 078-362-0881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-362-0881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岩石ひで子(いわいしひでこ)

カウンセリング 恵(めぐみ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

すべてを包みこんでくれるような明るい先生の笑顔

一番印象的なのは、すべてを包みこんでくれるような明るい先...

K・K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(360

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
<秋の夜半・・・ >

< 秋の夜半 ガタゴト響く 電車かな >夜中に窓を開け、仕事をしていますと、「ガタゴト!ガタゴト!」と日...

[ 心を紡ぐ ]

<ぶどう狩り・・・ >

< ぶどう狩り 台風一過の 果報かな >知人が9月18日(月)にカタシモ・ワイナリーのランチ会を計画してい...

[ 自然のちから ]

<新涼の・・・ >

< 新涼の 千両の実は 葡萄色 >今朝、庭に出てみますと、千両の実が成っていて葡萄色をしていました。冬...

[ 自然のちから ]

< 竜神の・・・ >

< 竜神の さんまのわら焼き 昼餉(ひるげ)かな >本日、昼食に竜神丸のさんまのわら焼きを戴きました。...

[ 自然のちから ]

<散歩道・・・ >

< 散歩道 森林浴に 揚羽蝶 >本日、公園の散歩道を歩いていますと、日陰に射しかかり森林浴をしているよう...

[ 自然のちから ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ