コラム一覧 :自然のちから

166件~180件(185件)

新しいの15件

過去の15件

<風立ちて・・・>

 < 風立ちて 漣(さざなみ)のごと 芒原(すすきはら) > 本日、出勤途上の光景です。 芒野(すすきの)に一陣の風が吹いてきました。 芒の集団は、漣(さざなみ)のごとく揺れ動いています。 揺れ動く姿は、とっても たおやかです。 この光景は、 一石を投じた池の水の姿とも... 続きを読む

自然のちから

2012-12-01

<・・・活気を副えにけり >

 < 石蕗(つわ)咲きて 庭に活気を 副えにけり > 石蕗(つわぶき)の花が咲いて、わが庭にも活気が戻ってきました。 一面枯れ木になった庭に、黄色の石蕗(つわぶき)の花が彩りを副えて います。 ・・・ 続きを読む

自然のちから

2012-11-30

<石蕗(つわ)咲いて・・・>

< 石蕗(つわ)咲いて いよいよ海の 紺たしか >                    鈴木 真砂女(まさじょ)本日、新聞を読んでいますと、「季語刻々」のこの句が目に留まりました。石蕗(つわぶき)は、主に西日本の海岸に自生し、冬に黄色い花を咲かせます。今日の句は、千葉・... 続きを読む

自然のちから

2012-11-29

<山びとの・・・>

 <山びとの焚き火の燠(おき)のあたたかし、雪ふる山にまぼろしもなし>                             前 登志夫 本日、新聞を読んでいますと、「四季」のこの句が目に留まりました。 前登志夫は、戦後の高度経済成長期に都会を去って、ふるさとの吉野に住... 続きを読む

自然のちから

2012-11-28

<・・・日向ぼこ>

 < 地下辞めて 地上通れり 日向ぼこ > 太陽の陽射しが心地よい今日このごろです。 以前から通い慣れた地下を通るのを辞めて、地上を歩いてみました。 温かい陽射しを浴びながら「日向ぼこ」をしている気分になりました。 ・・・ 続きを読む

自然のちから

2012-11-28

<・・・落葉哉(かな)>

 < 二度までは 箒(ほうき)とりたる 落葉哉(かな) >                            几薹(きとう) 本日、新聞を読んでいますと、「四季」のこの句が目に留まりました。 庭に欅(けやき)や桜がある人なら思い当たるはずですね。 掃いても掃いても降り... 続きを読む

自然のちから

2012-11-27

<・・・枯れ尾花>

 < 道端の 綿毛の如き 枯れ尾花 > 晩秋の枯れ尾花は、綿毛のような風采を呈しています。 盛りを過ぎた生命(いのち)を精一杯咲かせているようです。 ・・・ 続きを読む

自然のちから

2012-11-27

<・・・百舌(もず)の声>

 < 日曜の 出勤支度の 百舌(もず)の声 > 今日は、日曜日。 出勤支度をしていますと、百舌(もず)の声が聞こえてきました。 百舌(もず)の声に元気をもらっての出勤です。 ・・・ 続きを読む

自然のちから

2012-11-25

<・・・落葉の音ばかり>

 < 山中や 笠に落葉の音ばかり >                     菊舎(きくしゃ) 本日、新聞を読んでいますと、「四季」のこの句が目に留まりました。 山道を歩いてゆくと笠に落ち葉が降りかかります。 笠をかぶるのは昔の旅人ですが、それをのぞけば落ち葉の音は現代の... 続きを読む

自然のちから

2012-11-23

<雨上がり・・・>

 < 雨上がり 濃さを増したる 枯れ木かな > 雨上がりの今朝、街路の枯れ木は一段と濃さを増しています。 枯れ木になっても、幹と小枝には十分なエネルギーが感じ取れます。 ・・・ 続きを読む

自然のちから

2012-11-23

<それぞれの木に・・・>

 < それぞれの木に主張ありて紅葉山 > 先日、ビルの17階より眺める紅葉の山並みは 何やらくねりがあるように思いました。 本日出勤時、車の車窓より紅葉山を眺めていますと、 私の目には、それぞれの木が紅葉の度合いを主張しているように見えました。 山並みは、それぞれの木の紅... 続きを読む

自然のちから

2012-11-22

<山の影・・・>

 <山の影木の影冬の深むなり>            井上康明 裸木の影が朝から日暮まで木のまわりをゆっくりめぐっていきますね。 こうして冬は日一日と深まってゆくのですね。 ・・・ 続きを読む

自然のちから

2012-11-21

<水青く石白く・・・>

 < 水青く石白く両岸の紅葉かな >               正岡 子規 本日、新聞を読んでいますと、「季語刻々」のこの句が目に留まりました。 京都の清滝川に沿う高尾(高雄)、槙尾、トガ尾は三尾といい、 昔から紅葉の名所として有名ですね。 今日の句、その三尾の風景でし... 続きを読む

自然のちから

2012-11-21

<紅葉山・・・>

 < 紅葉山 だんだん足が 長くなる >                    あざ 蓉子(ようこ) 本日、新聞を読んでいますと、「季語刻々」のこの句が目に留まりました。 紅葉山を歩きますと、足(脚)が長くなる。としたら紅葉狩にゆかなくちゃと思いますね。 歩いて、見上げて... 続きを読む

自然のちから

2012-11-20

<・・・ポインセチアに光あり>

 < 橙(だいだい)の ポインセチアに 光あり > 過日、橙(だいだい)色のポインセチアを買いました。 重なり合う橙色の葉が絶妙に美しいのです。 油彩画にしてみたくなりました。 このポインセチアは私に一条の光を与えてくれます。 部屋中に初冬の雰囲気が漂ってきました。 ・... 続きを読む

自然のちから

2012-11-20

166件~180件(185件)

新しいの15件

過去の15件

RSS
お客様の声

ふだん若い子と接していますが、意外としっかりしている感が持てました。高齢の先生もお元気で、まだまだこれからと思います。このような機会をありがとうございま...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
カウンセリング恵(めぐみ)の岩石ひで子さん

38年間の教員経験を持つ心理カウンセラーが、次代を担う若い世代を支援(1/3)

 高速神戸駅の西口から歩いてすぐ、湊川神社近くにある「カウンセリング 恵(めぐみ)」で、心の声に耳を傾けるのは岩石ひで子さん。2009年に退職するまでの約38年間、公立学校の養護教員として多くの生徒に寄り添い続けた熟練の心理カウンセラーです...

岩石ひで子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

長年の教師体験と起業と県専門相談員とセミナー講師の体験と知見

会社名 : カウンセリング 恵(めぐみ)
住所 : 兵庫県神戸市中央区多聞通5-1-13 歩10番館501 [地図]
TEL : 078-362-0881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-362-0881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岩石ひで子(いわいしひでこ)

カウンセリング 恵(めぐみ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

とっても信頼のおける先生で、配慮が行き届いていて嬉しかったです。

 何度かHPを見て、笑顔で色々取材を受けていらっしゃる所や...

M・H
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(390

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
<霜月の・・・ >

< 霜月の シニア起業の 取材かな >本日、シニア起業の取材がありました。昨日からズーッと幼少の頃から...

[ 心を紡ぐ ]

<石蕗(つわぶき)の・・・ >

< 石蕗(つわぶき)の 光浴びたる 輪のかたち >石蕗(つわぶき )の花が燦燦と光を浴びています。黄色...

[ 自然のちから ]

<黄の大輪・・・>

< 黄の大輪 神戸駅前の 冬薔薇(そうび) >久々に神戸駅前の広場を歩いていますと、黄色の大輪のバラが...

[ 自然のちから ]

<菊の香の・・・ >

< 菊の香の 微かに漂ふ 朝餉(あさげ)かな >過日、妹が初めて育てた菊の花が姪っ子より届きました。台...

[ 自然のちから ]

<朴訥と・・・ >

< 朴訥と 柵より顔出す 野菊かな >本日、公園を歩いていますと、白い野菊が素朴な表情で柵より顔を出して...

[ 心を紡ぐ ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ