コラム

2012-12-09

「摂食障害 低年齢化に警鐘」

 本日、「カルテの余白に」のコラムを読んでいますと、

 「拒食症などの「摂食障害」になると低栄養状態になり、最悪の場合、死に至ることもある。最近では、
  低年齢化の傾向も見られ、小中学生を中心に診療にあたっている西神戸医療センターの精神・神経科
  部長の高宮静男さんは、「保護者や学校は、子どもが拒食に向かう兆候を見逃さないでほしい」と
  警鐘を鳴らす。・・・食べようと思っても、食べられない状態の子どもも多いんです。人間関係を築き
  ながら、少しずつ少しずつ食べる量を増やして、健康の大切さに気づいてもらいます。自分が大事な
  存在であると気づくと同時に、自己肯定感を高めることも大事です。・・・子どもが家庭や学校で元気  に見えても標準体重より3割ぐらい減り、食べる量が大幅に減った場合は、すぐに小児科医や校医らに
  相談して下さい」と、あります。

  高宮先生には、教員現職中に大変お世話になりました。
  中学校での職員研修や摂食障害のケース研究など多くのことを学ばせて戴きました。
  教員退職後、知人のお譲さんの摂食障害の訃報を知り、胸が痛みました。
  「もう少し、早く気づいておれば紹介できたのに!」と残念でなりませんでした。
  食べる量が大幅に減った場合は、是非受診をお勧めしたいですね。
  ・・・

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
岩石ひで子プロのご紹介
カウンセリング恵(めぐみ)の岩石ひで子さん
  1. 箱庭と描画セラピーを用いたイメージカウンセリングを実施
  2. 学校や仕事など、生き方の根本に関わるライフキャリアをサポート
  3. 不登校など、問題を抱える子どもたちに向かい会った経験を生かして

岩石ひで子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

長年の教師の体験と心理士としての体験と知見を融合した相談

会社名 : カウンセリング 恵(めぐみ)
住所 : 兵庫県神戸市中央区多聞通5-1-13、歩10番館501 [地図]
TEL : 078-362-0881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-362-0881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岩石ひで子(いわいし ひでこ)

カウンセリング 恵(めぐみ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

先生は、僕を一人の人間としてとても大切にしてくれました。

 先生は、38年間の教員の実績があるので、当初から安心でき...

K・I
  • 20代/男性
  • 参考になった数(92

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
< ムスカリの ・・・ >

 < ムスカリの 遠近(おちこち)に咲く 穀雨かな > 今日は二十四節気の穀雨ですね。 穀雨とは、穀物を...

[ 心を紡ぐ ]

< 春なれや ・・・ >

 < 春なれや 名もなき山の 薄霞(うすがすみ) >                      松尾 芭蕉...

[ 心を紡ぐ ]

< 荒鋤(あらすき)の ・・・ >

 < 荒鋤(あらすき)の 田へ舞ひ降りぬ 山桜 >                 若井 新一 本日、新...

[ 心を紡ぐ ]

< 朧月(おぼろづき)・・・ >

 < 朧月(おぼろづき) 山の端(は)かかりて 見え隠れ > 先日、山間の夜道を車で走っていますと、満月...

[ 心を紡ぐ ]

< どこまでが ・・・ >

 < どこまでが 耶馬(やば)かと聞かれ 山霞(かす)む >                       ...

[ 心を紡ぐ ]

コラム一覧を見る

ケータイ・スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページは携帯電話、スマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能のついた携帯電話で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ