コラム

2013-07-02

寄与分について

みなさま、いかがお過ごしでしょうか
平野法律事務所、弁護士の佐々木です

毎月記事を掲載して頂いてる地域情報紙「D-ジャーナル」さんでは、毎回読者アンケートを取っておられまして、私の記事に関してはご質問も多く頂いております

今回は、特にお問い合わせの多かった「遺言・相続」の分野において、いくつかのご質問を合わせてそれにお答えする形で記事を書かせて頂きました
...
他の記事と合わせて、お時間のあるときにお読み頂ければ幸いです

http://tmp-kobe.com/DJ/DJ25-06-21/index.html

(以下、記事引用)
相続に関して,よく「親の面倒を全然見てなかった兄妹と同じ取り分なのは納得いかない。」というご相談を受けます。親の面倒といっても通常想定される範囲の話であれば,これを相続に反映させることは難しいと言わざるを得ません。
しかし,例えば親の片腕として事業の発展に尽くしたとか,一戸建てを買ってあげたとか,何十年も付きっきりで看病したとかいうように,通常の親族間の相互扶助的な働きを大きく超えて,「被相続人の財産の維持・増加」に「特別」の貢献をしたと認められる場合には法定相続分以上の取得が認められる「寄与分」という制度があります。
もっとも,寄与分が認められるには,上述のように,その貢献が通常の相互扶助の範囲を超えた「特別」のものである必要があります。そして,どの程度貢献すれば「特別」と言えるのかについては明確な基準はなく,裁判所に判断を委ねるにしても,結果の予測は困難です。
寄与分をめぐって紛争が激化・長期化することは決して珍しくありません。残された者同士が無用の争いをしなくてすむように,早めに遺言の準備をされることをお勧めいたします。

この記事を書いたプロ

平野・佐々木法律事務所 [ホームページ]

弁護士 佐々木伸

兵庫県神戸市中央区多聞通2-5-16 三江ビル2階 [地図]
TEL:078-351-7687

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
平野法律事務所の弁護士・佐々木伸さん

多業種の専門家と連携してさまざまな悩みや問題に対応する弁護士(1/3)

 「日常生活の中で起きるさまざまなトラブル。当事者同士が話し合いを尽くし、納得して解決できればそれに越したことはありません。そういう意味では、弁護士が出る幕がないのが理想だと思っています」 そう話すのは、平野弁護士事務所の弁護士・佐々木伸...

佐々木伸プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 平野・佐々木法律事務所
住所 : 兵庫県神戸市中央区多聞通2-5-16 三江ビル2階 [地図]
TEL : 078-351-7687

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-351-7687

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐々木伸(ささきしん)

平野・佐々木法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
景品表示法について

みなさま、いかがお過ごしでしょうか平野法律事務所、弁護士の佐々木です今月は、我が事務所に結界を張った湊川...

海外旅行でのトラブルに備えましょう

みなさま、いかがお過ごしでしょうか平野法律事務所、弁護士の佐々木ですもう少し頻繁にこのページも更新したい...

中小企業金融円滑化法の終了について

みなさま、いかがお過ごしでしょうか平野法律事務所、弁護士の佐々木です今回は、今月末に迫った「中小企業金融...

衆院選「違憲」判決

みなさま、いかがお過ごしでしょうか速報で見たばかりなので詳しいことはわかりませんが、東京高裁が昨年の衆院...

アロマセラピストを目指すみなさんにお話させて頂きました♪

先日、臨床アロマセラピストを養成するスクールで、「臨床アロマセラピストに必要な法的基礎知識」というタイトル...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ