コラム

 公開日: 2013-04-27 

海外旅行でのトラブルに備えましょう

みなさま、いかがお過ごしでしょうか
平野法律事務所、弁護士の佐々木です

もう少し頻繁にこのページも更新したいなぁ、と思いつつ、気が付けば1ヶ月。。。
今回も地域情報紙「D-ジャーナル」さんに掲載させて頂いた記事の引用になります

... 今月は、GW前ということで、海外旅行トラブルについて書かせて頂きました

神戸ハーバーランド「umie(ウミエ)」グランドオープンの陰でひっそりと載せて頂いた拙稿

お付き合い頂ければ幸いです

(以下、記事引用)
近年、海外ツアー旅行中に事故に巻き込まれるケースが少なくありません。この場合、現地業者に対する責任追及はもちろん可能なのですが、裁判管轄が外国であったり、損害賠償する資力がなかったりということも多く、なかなか難しいのが現状です。
そこで、ツアーを企画した日本の旅行会社に対して損害賠償請求できないか、ということで、実際に訴訟が起こされた事例があります。
しかし、損害賠償請求が認められるためには、業者・行程の選定などにつき、企画会社に過失があったと認められる必要があり、今のところ企画会社に責任を認めた事例は見あたらないようです。
ですので、現状では、旅行業者に対して特別補償規定に基づく入院・通院見舞金を請求したり、旅行傷害保険に加入したりするなどして対応することが現実的といえます。
また、クレジットカード附帯海外旅行傷害保険や、健康保険からの医療費の還付なども活用できます。
GWには海外旅行を計画されている方も多いと思います。万が一の場合に備えた上で、楽しいGWをお過ごし下さい。

http://www.tmp-kobe.com/DJ/DJ25-04-19/index.html

この記事を書いたプロ

平野・佐々木法律事務所 [ホームページ]

弁護士 佐々木伸

兵庫県神戸市中央区多聞通2-5-16 三江ビル2階 [地図]
TEL:078-351-7687

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
平野法律事務所の弁護士・佐々木伸さん

多業種の専門家と連携してさまざまな悩みや問題に対応する弁護士(1/3)

 「日常生活の中で起きるさまざまなトラブル。当事者同士が話し合いを尽くし、納得して解決できればそれに越したことはありません。そういう意味では、弁護士が出る幕がないのが理想だと思っています」 そう話すのは、平野弁護士事務所の弁護士・佐々木伸...

佐々木伸プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 平野・佐々木法律事務所
住所 : 兵庫県神戸市中央区多聞通2-5-16 三江ビル2階 [地図]
TEL : 078-351-7687

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-351-7687

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐々木伸(ささきしん)

平野・佐々木法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
寄与分について

みなさま、いかがお過ごしでしょうか平野法律事務所、弁護士の佐々木です毎月記事を掲載して頂いてる地域情報紙...

景品表示法について

みなさま、いかがお過ごしでしょうか平野法律事務所、弁護士の佐々木です今月は、我が事務所に結界を張った湊川...

中小企業金融円滑化法の終了について

みなさま、いかがお過ごしでしょうか平野法律事務所、弁護士の佐々木です今回は、今月末に迫った「中小企業金融...

衆院選「違憲」判決

みなさま、いかがお過ごしでしょうか速報で見たばかりなので詳しいことはわかりませんが、東京高裁が昨年の衆院...

アロマセラピストを目指すみなさんにお話させて頂きました♪

先日、臨床アロマセラピストを養成するスクールで、「臨床アロマセラピストに必要な法的基礎知識」というタイトル...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ