コラム

 公開日: 2015-08-06  最終更新日: 2015-08-10

読書感想文教室の報告

 神戸新聞カルチャー3会場にて、小学生対象の読書感想文教室が終了しました。
 この講座自体は前からあったのですが、私どもアテネが担当するのは、今年初なので、果たしてどれくらいの方が来て下さるかな…と少し心配だったのですが、そこは老舗のカルチャーの信用のなせるわざ!総受講者数133名という、盛況と言えるほど、多くの方に来ていただけました。

 内容的にも、充実したものにできたと、思っています。1人1人が、自分だけのオリジナルな感想文を仕上げて、元気よく帰ってくれました。
受講された日の帰りに、わざわざカルチャーの受付に「良かったわ!」とおっしゃって帰って下さった保護者の方が、複数いらっしゃったことをカルチャーの担当の方からうかがって、非常に嬉しかったです。
 
各会場とも、高学年クラス、中学年クラス、低学年クラスそれぞれが2時間ずつです。去年までは、1クラス3時間だったのですが、それでは小学生の集中力が持たないと判断して2時間に変えました。
それぞれの課題図書から1冊選んで、事前に各自購入して読み、ワークシート(B42枚)に記入してきてもらいました。ワークシートは①本の粗筋を把握できるように②自分なりの意見が書けるように…の2点を考慮して用意しました。
(各課題図書に関しては、この教室に向けて書いた方のコラムをご参照ください。)
実際やってみて、ほとんどの生徒が、時間内に仕上げて帰ることができました。カルチャーの担当の方も「小学生がこんなに集中できるんですね!」と驚いていました。説明や宿題のワークシートの答え合せが30分ほどなので、だいたい90分を自分が書く作業に充てたことになります。普段の学校の授業の2倍の時間なので、良く頑張ってくれたなと思います。「あ~っ、しんどかった」と言って、やったぞ~!という顔で帰って行った子どももいれば、一緒に受講されたお母さんが「よくこんな長い時間集中してできたねぇ!」と我が子を褒めていらっしゃる姿もありました。

今回初の試みとして、低学年のクラスは、必ず保護者の方も一緒に受講していただく…という形にしたのですが、これも、成功だったと思っています。一緒に楽しそうに話し合いながら子どもが書くのを見守る方や、こちらの注意した点を我が子に確認して下さる方、また「これだと親が誘導しすぎですか?」と気にしながらも、我が子の良い点を出来るだけ引き出そうとする方、「こうやって、書かせていったら良いんですね」と納得して下さった方…これからお家で活かして頂けたら嬉しいと思います。
 私と一緒に行ってくれた、アテネの講師の先生達と手分けして、90分の間ずっと、子どもたちの手助けに回りました。あらすじ作りの段階でのテーマの絞り方、原稿用紙の使い方、文章表現の細かい点などを、1人1人見ていきました。書きたいことはあるんだけれど、それを上手く表現する言葉が分からなくて微妙な顔をしている子どもに「それって〇〇〇…ってことかな?」と言ったら、嬉しそうに「あっ、そうだ!」と顔を輝かせた時には、こちらも「やったー!」という気分になれました。
 
各クラス別では、高学年はノンフィクションのスポーツものだったので、比較的男の子の方が、わが身にひきつけて書き易かったかも知れません。女の子は、葛西選手だけではなく、応援する家族に目を向けた子が多かった気がします。私としては予想外だったのですが、これも読み方の切り口として有りなのを教えられました。
 反対に中学年は「かぐや姫の話かとおもって、最初読みたくなかった」と書く男の子が結構多くて、やっぱり…と思いましたが、実際のお話は、小学生のいじめと言うほどでもないもめごとを取り上げた話なので、皆が自分にひきつけて読めた様子でホッとしました。それと共に「自分だったら学校で先生に言いに行く」と書いた子が多かったので、小学校での先生の存在の大きさを改めて感じます。
 低学年は、クレヨンが、持ち主の男の子にいろいろ注文をつけるお手紙…という内容だったので、書き易いし、感想文の書き手の個性も出やすくて、良かったです。まだ、学校でも文章をたくさん書いていない1年生の子どもたちも、頑張って800字近く書けたので、正直ほっとさせられました。
 
印象的で面白い感想文が結構たくさんあったのですが、まだこれから、学校に提出したり、場合によってはコンクールに出品したりするので、ここで発表できないのが残念です。
 今回、初めて読書感想文一日教室をさせていただき、私は学ぶことが多く、良い経験でした。また、一緒に行って、テキパキ指導してくれたアテネの講師陣の協力のたまものだと感じています。

この記事を書いたプロ

ATHENE(アテネ)Personal Lesson For Girls. [ホームページ]

塾講師 櫻井久仁子

兵庫県神戸市灘区日尾町1-1-3 [地図]
TEL:078-822-0534

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
櫻井 久仁子(さくらい くにこ)プロ

30年の実績を持つ1:2の個別指導で、女子中高生の現役合格をサポート(1/3)

神戸市灘区の閑静な街並みに、女子中高生の受験を支える進学塾「ATHENE(アテネ)」があります。代表の櫻井久仁子さんは、開校当時にはまだ珍しかったという個別指導を約30年前から掲げている、受験指導のプロ。「高校生の時、成績が最下位近くま...

櫻井久仁子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

女子中高生の志望校現役合格を、個別にサポート!

会社名 : ATHENE(アテネ)Personal Lesson For Girls.
住所 : 兵庫県神戸市灘区日尾町1-1-3 [地図]
TEL : 078-822-0534

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-822-0534

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

櫻井久仁子(さくらいくにこ)

ATHENE(アテネ)Personal Lesson For Girls.

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

阪大医学部(保健科)に2次試験で逆転合格しました

 この度は、娘を第一志望合格に導いて下さいまして、本当に...

O・R
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
センター試験・本命受験の1月前の注意点

  大切な試験に最高のコンディションで試験に臨めるよう、意外に大切な点をご紹介します。各教科の注意事項などは...

センター試験・本命受験の直前と当日の注意点

 センター試験や大切な受験の前は焦って見落としがちな細かい点を注意してください。直前、ちょっと気を付ける...

5月10日発売「注目情報はこれだ!2016年度」にアテネが掲載
イメージ

 アテネが「注目情報はこれだ!2016年度版」に掲載されます。掲載ページは、縁起の良い(?)ゾロ目の99ページ...

ジュンク堂書店で「戦闘系教育論」販売開始!
イメージ

 「戦闘系教育論」がジュンク堂書店さんでも並べていただけることになりました。三ノ宮センター街店:2F地元作...

「LINEでのいじめ…」のコラムから本が生まれました!
イメージ

私のこのマイベストプロでのコラムで、今までのところ、一番読んでいただいている、一番「よかった!」をいただい...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ