コラム

 公開日: 2016-01-08 

リノベーション済み中古住宅の購入後に欠陥が見つかったら保証してもらえる?

「既存住宅売買瑕疵(かし)保険」という保険があります。万一、リノベーション済み中古住宅購入後、欠陥が見つかった場合、重要な保険です。

既存住宅売買瑕疵(かし)保険とは

「既存住宅売買瑕疵(かし)保険」の「既存住宅」とは、中古物件のことです。中古物件を購入後、万一、欠陥が見つかった場合、その修理・補修を保証する保険です。

この保険は、中古物件の買い手であるお客さまが加入する保険ではありません。私ども「アートランド」のような不動産会社、あるいは、中古物件を売却する個人、いずれにしても売り手が加入する保険です。

・構造耐力上の主要な部分と雨水の侵入を防止する部分などの保障について、保険対象部分に隠れた瑕疵が見つかった場合は、その補修費用が保険から支払われます(保証額1000万円まで)。

・保険期間は引渡しの日から5年間です(2年間もありますが、「アートランド」ではすべて5年間の保障付です)。

お客様にとっての「既存住宅売買瑕疵(かし)保険」のメリット

「既存住宅売買瑕疵(かし)保険」は売り手が加入するものですが、お客さまにとって大きなメリットがあります。

というのも、売り手がこの保険に加入するためには、リノベーション済み中古住宅の検査を受け、それに合格する必要があります。国が認定する第三者機関による検査です。

この検査は厳しく、住宅の基本性能を徹底的にチェックします。そして、合格してはじめて「既存住宅売買瑕疵(かし)保険」に加入することができるのです。

ですから、この検査に合格した物件は「安心して住める家」とのお墨付きを得ているわけです。これはお客さまにとって大きなメリットと言えるでしょう。

もう一つのメリット

私どもアートランドがご案内する物件は、すべて5年間の保証付きです。

これは「安心して住める家」として認定された物件でも、万が一、隠れた欠陥が見つかった場合、「その補修をきちんと行ないます」ということです。

私どもが売り手として「既存住宅売買瑕疵(かし)保険」に加入しているのは、お客さまにご案内した物件に、「万一のことがあった場合の備え」としてなのです。

リノベーション済み中古住宅購入に際しては、その物件が「既存住宅売買瑕疵(かし)保険」に入っているかどうか確認することをおすすめします。

この記事を書いたプロ

株式会社アートランド [ホームページ]

不動産コンサルタント 武本尚

兵庫県姫路市南今宿8番9号 [地図]
TEL:079-295-0185

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
不動産の売却なら
イメージ

こんなお悩みでお困りでしたら・・・ ◆不動産を相続したが、不要なので売却したい ◆住宅を買ったが、住宅ローンが支払えない ◆引っ越しでもとの家は空家になっ...

 
このプロの紹介記事
武本尚 たけもとたかし

新築のように快適な再生住宅を“家賃以下”の低価格で販売(1/3)

 兵庫県西部と岡山県東部で中古住宅をリフォームした「リフレッシュ住宅」の販売に力を注いでいるのが、姫路市の不動産会社「アートランド」社長、武本尚さん。水回りや床、壁などをリフォームし、新築のように快適な物件でありながら、「近隣の家賃以下で買...

武本尚プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

中古住宅を新築のようにリフォームし、家賃以下の低価格で販売

会社名 : 株式会社アートランド
住所 : 兵庫県姫路市南今宿8番9号 [地図]
TEL : 079-295-0185

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-295-0185

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

武本尚(たけもとたかし)

株式会社アートランド

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
空き家の老朽化がもたらすリスク!古くなる前に対策を

空き家に関するお悩みで最も多いのが老朽化の問題です。特に、所有者が遠方に住んでいる場合は、思うように管...

[ 空き家 ]

空き家にも防犯対策が必要!侵入経路は「窓から」

実家が空き家になってしまうと、防犯面の心配も出てきます。家には、空き巣などが侵入しやすい場所というのがあり...

[ 空き家 ]

空き家のメンテナンス方法と流れ

住む人がいなくなったとしても、住まいは大事な財産であることに変わりはありません。資産価値や安全性、快適...

[ 空き家 ]

空き家のカビ対策は定期的な換気がポイント!

日本は湿気の多い国ですので、 普通に生活していてもカビ対策は必要です。これが空き家となると、家を閉め切ること...

[ 空き家 ]

空き家解体にかかる費用と補助金制度

老朽化した空き家が全国に増えて問題になっています。しかし、「解体費用が捻出できない」「建物がなくなると...

[ 空き家 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ